庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

屋根まで届きそうなブランピエール

   

ニュースでも熱中症のことをよく耳にするようになりました。
私的にアウトな瞬間は、暑いのに汗が出なくなった時だと思います。

こんな暑い中 庭に出たらここまで!って頑張りたくなるけど、夏の庭仕事は休憩必須。
私は30分動いたら15分は休憩しています。
こんなつたない庭ブログを見てくださる夏でも庭好きな皆様、お互い無理せずに頑張りましょうね♪

 

暑庭で作業していたら日が陰ってきました(今度は雷注意)
ホスタって葉っぱ的には春の芽吹きが1番綺麗だけど、夏の安定感も捨てがたいですよね。
遅咲きのハドスペンブルーが満開です。

葉っぱが濡れているのは、葉っぱにこびりついた花がらをホースで流したから。
ホスタの弱点をあげるとしたら、花が葉っぱに落下することかなあ?

 

 

もうどうやってもカッコつかなくなってきたので、切り取った庭の真実(笑)

板塀が高さ2メートルなので、このツルバラ(ブラン ピエール ドゥ ロンサール)のシュートは現在4メートルぐらい。
ツルバラ育ては我慢くらべみたい!?
切って小さくするのは簡単だけど、ツルバラはこんなビューンと伸びた新しい枝に来年たくさん花が咲くはずなのです。

冬の誘引まであと約5か月かあ・・・早く冬にならないかなあって思い始めるのも、夏のバラ庭あるあるですよね!?
(もうひとつ自虐をいれるとすれば 先端がまだホソオビに食べられて伸長がストップしていないのは、もう夏剪定後まで消毒する気もない庭では奇跡 笑)

 

元祖ピエールと比べると、何年たっても苦戦が続いているブラン ピエール。
それでも(これでも)過去最高に咲いた今年の5月。

 

5月の白バラに光が差し込むこの瞬間のために
テッポウムシ退治のために株本だけはガン見するけど、あとは生暖かい薄目で夏は見守ろうと思います。

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

人気ブログランキング

 - ブランピエール・ドゥ・ロンサール, ホスタ

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. コスモス より:

    こんばんは(*´ω`*)

    熱中症は怖いですよねー。
    ついつい「あと、少し」「ここまで終わったら」なーんて考えてしまって、クラクラのフラフラ・・・
    ワタシは、なぜか寒くなったときが「アウト~」だと思ってます。

    30分に15分かぁ・・・なるほど・・・

    ハドスペンブルーの葉っぱと花だけでなく、後方のニューサイラン?とのコンビネーションもとってもいい感じですね。

    おおおおお
    ブランさん、スゴイ\(◎o◎)/!
    4メートルは来年お花への期待が膨らみますね~♪
    これはもう、絶対絶対台風とか来たらダメ―、なパターンですね。

    この長い枝を冬にどんな風に誘引するのかなぁ・・・
    今から冬が楽しみになってきましたよ(笑)

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      コスモスさんのところはこちらより暑さが厳しいと思われます。
      どうかどうか気を付けてくださいね。
      私も過去に何度かこれはマズイ状態になったことがあるので「熱中症になってしまったら明日の庭遊びができない」「昨年の私より若くない」が休憩前の合言葉です(笑)

      ハドスペンブルーの後ろのグラスは名前を忘れてしまったのでまた調べてきます(”◇”)ゞ
      ブランはそんなに咲かない分パワーがありあまっているみたいで、シュートだけは毎年凄いんですよ。
      でももうそろそろ花のほうで大爆発してくれてもいいと思うので(願望)
      見上げて冬の誘引を悩んでいる時間はちょっと楽しいです(*^▽^*)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

なにこれ! ホワイトフェザーの白い芽吹き

「白い羽」の名前を持つ、 芽吹きの白さが美しいホスタが存在することを知ってから気 …

ワイフ オブ バス&サンパワー

「明日こそはバラの消毒をしよう」 もう寝る前の合言葉になってきました。 というこ …

新入り球根と種まき苗 並べて一晩考え中

少し前から始めている 左花壇のレンガから奥の改造の続きです。(わかりにくっ 汗) …

4回目の板塀と窓辺 アルベリック バルビエ

フェイクの窓付きの板塀が完成したのは2016年の1月でした。(その時の記事) 板 …

スッキリイエロー&ホスタの株分け

花粉症も今がピーク?(そうであってほしい) 「かいちゃダメ!」わかっているのに我 …

元祖 vs ブラン ピエール ドゥ ロンサール

昨日の庭。 セリンセやオルラヤを減らしたので、 昨年の今頃と比べると土の面積が多 …

夏剪定から1カ月の暑庭のジュビリー

あまり(というかほとんど)夏に葉っぱを残せなかったけれど、 例年通り、9月10日 …

ロンダさんに青いホスタも♪ 可愛いブルーマウスイヤー

結局吹き荒れた昨晩の大雨はやっぱり春の嵐に。 庭は最低限の被害で済んだけれど、D …

ギラギラな庭 ヒメウツギ&白と緑と黄色

雨の日と晴れた日の温度差が凄いです。 うなだれた鉢バラに、慌てて水やりをすること …

ブルーアイボリーの花と見切り鉢

ホスタの花って、種類によって花季がまちまちですか? 早いものは6月に咲いて終わっ …