庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

歩くセミの幼虫とピンクたち

   

夕暮れの庭でこんな命を発見しました。


羽化する場所を探して歩いていたセミの幼虫です。
(虫が苦手な方すみません 汗)

セミって土の中の暮らしが長くて地上での生活が短いことは有名だけど
地上にでてきたから成虫になるまでにもたくさんの試練があるようです。

セミはそんなに好きな虫ではないけれど(何度お〇っこかけられたかわからないし ウルサイし 死んだふりして暴れるし 笑)
この姿だけは「頑張れよー」ってエールを送りたくなります。

 

なんといってもセミはバラには無害だし。
多すぎる夏のバラの虫退治で心が疲弊し始めたかもしれません。病気に強いバラは最近増えてきたけど、虫に嫌われるバラもそろそろでてくれないかなあ~

今のところ虫被害とは無縁なティーツリーからひょっこり顔をのぞかせていたナエマ。

 

いつの間に。
ヤマボウシの上まで駆け上がっていたエブリン。
摘蕾が追いつかないのも夏あるあるだけど

 

押し合いへし合いな緑色の庭のポイントもピンクのバケツ!?(笑)

メダカの水替え用にカルキ抜きをしているバケツも あちこちに散乱し始めた夏庭で思ったのは、水道を捻ればそこそこ冷たい水がでるってなんて素晴らしいんだろう!
でも冷蔵庫のビールはもっと美味しくて困っちゃいます。

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

人気ブログランキング

 

 - ローズガーデン

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. コスモス より:

    こんにちは(#^.^#)

    セミさんの幼虫が歩いてるとこ、初めて見たかも。
    樹に登っているところなら1度だけ。
    バラ美さんの、このセミが元気に羽化して、今頃は元気に樹液を吸いまくっていますように!

    ちなみに・・・アロエの根っこでセミを育てると、2年くらいで地上に出てくると読んだことがあります。(今「セミ、アロエ」で検索したら、いっぱい出てきました!)

    ナエマもエブリンも、真夏なのに、けっこうマキマキしてますね♡優しい色、可愛い~♪

    あ、ホントだ。バケツもピンク(´∀`*)ウフフ
    緑いっぱいの中で、確かに良いポイントになってます(笑)
    日向だと、もしかしたら水はすぐに熱湯に?

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      幼虫が歩いていた場所の近くで、今朝セミの抜け殻を発見しました(^^)

      アロエにはそんな力があるんですね。知らなかったのでビックリーー\(◎o◎)/
      アロエ植えたくなってきました。

      日向のバケツはほんとあっという間にお湯になってしまうので、夜に冷まして使っています(笑)
      でも小さなメダカ鉢も対策をしてもなかなかの温度になってしまっていて、釜揚げメダカになってしまうのではと心配でなりません(^^;

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

絆&リメ鉢に素適色のビオラを

11月に入った途端に、 涼しいを通り越して寒さがやってきました。 猫たちはすでに …

思い出写真館パート3 憧れのレンガの小道&パーゴラ作り

(外壁塗装中につき、今の庭ネタがない日は過去に戻っています) DIYに燃えまくっ …

雨の庭

「外れろ~」(笑) 念力を飛ばし続けましたが、予報通りの雨。 天気がいい日はあっ …

双子&晩秋の我が家のエース 

冷たい風が吹いて、庭中に葉っぱをまき散らしています。 黒点の葉っぱが散るバラだら …

哀愁のホルデューム&フェイクの窓辺のアルベリック バルビエ

板塀を作った時に、どうしてもどうしても欲しくなって試行錯誤しながら作った窓辺。 …

青が綺麗だったので次は青いパーゴラへ

ツルバラの誘引作業は格闘技みたい!? 引っ張った枝が跳ね返る、私の中では通称「枝 …

小さな秋の喜びと・・止まらないバラ欲

庭仕事の休憩に室内に入ると、 かぶっていた帽子からカマキリが飛び立ちました(驚) …

快晴の日に 秋バラと自然薯の収穫

いい天気が続いています。 空に近いソンブレイユ。 ヒョロヒョロの新苗が大きくなり …

クレマチスのアーチの塗装 

待望の、暖かな3月が始まっています。 風は冷たくとも、青空が眩しい ・・・って1 …

リベンジ!オンファロデスの種まきとこぼれ種

春は好きな花がたーーくさん。 先日種まきした、1年草のオンファロデス リニフォリ …