庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

7年目のピエールの芽吹きと株元

      2017/04/16

これくらいの寒さは、
冬にはへっちゃらでペンキ塗りしていたのに
「春が来た!」と思ったら寒くてしかたがありません(震)
あと数時間でなくなるであろう灯油を買い足すか、ハロゲンで乗り切るか迷いどころです(笑)

DSC_0710_R

それでもバラは芽吹きを止めません。
見事なプリーツを見せるのは、ピエールドゥロンサール
私のピエールは今年で7回目の春を迎えます。

DSC_0711_R

5年目がよく咲いて、
6年目に花数がかなり減り
まだ早いと怒られてしまいそうですが、ここからどんどん花付き悪くなっていくのかな・・なんてバラの寿命を初めて考えました。

DSC_0709_R

株元からのシュート更新もうまくできていないので
もう恐竜のよう・・
白いのは石灰硫黄合材を毎年塗り続けたせいだと思われます。

DSC_0708_R

テッポウムシとの闘いの傷跡も様になるぐらいのゴツゴツ(笑)
それでも今年切り落とした枝まわりから少し期待できそうな芽が出てきました。(この方向は窓にあたるの厳しいですが・・)

DSC_0707_R

おそらく一昨年に切り落とした枝まわりからも
期待できそうな芽が出てきてビックリ。これが育ってくれれば株のリフレッシュができるかと期待しています。
よく見ると、さらに下にも待望の赤いポチ♪
頑張れピエール!とゴツゴツの株元をさすりました(汗)

DSC_0684_R

私が植物を好きな理由のひとつは、動物と違って同じものや変わりのものが売っていて、悲しい未来を考えなくてもいいところでもあったはず。
でもここにきて、もしも私のピエールが老いて枯れてしまったら
もしかして泣くかもしれないと少し怖くなっています。
バラの季節が近くなると情緒不安定(汗)

 

ピエール・ドゥ・ロンサール

きっと何度も載せた写真ですが5年目のピエールは綺麗でした。
株元の赤い芽にピエールの「やる気」を感じたので
今日はお日様が当たってくれることを期待します。

 

 

 

 

ランキングに参加しています(*^_^*)
応援して貰えるととても嬉しいです♪

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

 - ピエール・ドゥ・ロンサール, ローズガーデン

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. コスモス より:

    こんばんは(#^^#)

    ピエールさん、元気な芽がいっぱいいっぱい出てますね。きっと今年はうまくいく!そう信じてがんばってください(^_-)-☆ちっちゃな赤い芽に夢をいっぱいのせて・・・
    ワタシも枯れてしまったらたぶん泣くバラがあります。しましま柄のバリエガータディボローニャです。シュートなんて、もう何年出てないことか…でも、一昨年の馬堆肥で去年成績が良かったので、去年もたっぷり寒肥に混ぜてやっています。馬だけにうま、くいくかな~(ヒューーー北風ーーー)

    HCにバターちゃんを買いに行きましたが残念ながらありませんでした。代わりに?真っ赤な葉っぱのファイヤーアラームです。名前からすごいです。

    植物の話ですが…
    以前読んだ本に「花を枯らしても殺花罪にならないから気楽に挑戦して」というのがありました。枯れたら悲しいけど、数なくとも罪にはなりませんからありがたいことですよね(^▽^;)

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      ピエールにエール(ヒューー笑)ありがとうございます(*^^*)
      今年は今のところ順調なので、少し期待しています。
      あまり期待しすぎるとショックも大きいので、控えめに期待するようになりました(笑)
      天敵のバラゾウムシに蕾を落とされないように、消毒頑張ろうと思います。
      バリエガータさんもお馬パワーできっとうま、くいきますねヾ(≧▽≦)ノ

      さっそくヒューケラ仲間入り!赤いのも綺麗ですよね♪

      そうそう、ガーデニングは気楽に楽しくが1番ですよね。
      雑草なんて数えきれないほど抜いていますし(笑)
      枯らした花はもう数えきれません(汗)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

大好き♪つるアイスバーグの誘引

「そんな寒がりには見えないよと」寒がる私を見て妹は笑うけれど、ガタイがよくたって …

最後のアイスバーグで

ボサボサに伸びた枝先に、ちょろっと残った葉っぱ。 その先に咲く最終章のバラは 引 …

花壇の色々♪ベロニカオックスフォードブルーの切り戻し

突風が吹いたり、雨が降ったり、虫が暴れだしたり・・ 4月の庭はなかなか忙しいです …

真夏に届いた涼しげな名前のバラ

真夏日に新たなバラがやってきました。 出会いは2011年。 コマツガーデン(ロザ …

スローペースなDIYと秋バラ

DIY中は、夢の中でも木を切っています(笑) 体はひどい筋肉痛でも、念願のDIY …

忙しくとも楽しい雨上がりの庭

雨上がりの庭。 「雨後の植物の生長が楽しみ 」 そんな季節になりました♪ 玄関を …

しずく

品種名 しずく(F&Gローズ) 発表  2010年 開花  四季咲き 花径  中 …

サプライズの秋バラ&なかなか咲かない秋のアブラハムダービー

雨上がり、 いつの間に! 全くのノーマークだったローブ ア ラ フランセーズの嬉 …

耐える庭 楽しみな庭

昨日は鉢バラの株元チェックをしました。 木屑はまだありませんでしたが、癌種を発見 …

バラの季節へ

数日したら再び雨続きになりそうですが、やーっと雨から解放された本日。 この日を逃 …