庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

ジャングル庭&寄せ植えのリメイク

   

朝から恒例の曇り空。またかぁ(涙)
それでも緑は進むので、週一の液肥タイム。
一瞬覗いた晴れ間に、ジョウロを放り投げてカメラを取りにダッシュ!

DSC_0878_R奥は安定の日陰ですが、
やっぱり日が当たると緑が嬉しそう♪(で、私も嬉しい)

DSC_0880_R

午前中は小道も日が当たります。

DSC_0894_R

小道の奥のホスタが全開。
株分けするのも怖いくらい大好きな、ブルーアイボリーです。
(大きくなりすぎないところもお気に入り)

DSC_0896_R

このホスタの上は、レーヌデヴィオレット。

DSC_0897_R

巻き切れなかった枝は束ねて、パーゴラの中のトンネルという摩訶不思議な誘因になりました(汗)

DSC_0884_R

西花壇はもう緑が眩しいようなうるさいような・・
ジャングルがあちこちで形成されている庭です。
ブログを始めた頃は、庭の引き写真を載せるのが凄く恥ずかしかったのですが、
だんだん慣れてきてしまったので、
ジャングルもバンバン登場します(笑)

慣れない(恥ずかしい)のは寄せ植え。
ここ最近は冬に作った寄せ植えを、初夏の寄せ植えにリメイクしています。
こっそりUP。

DSC_0843_R

白の寄せ植えだったはずの、白いジャングル。
before

DSC_0904_R

after
名前を忘れたシルバーリーフとシクラメンを抜いて
ペチュニア「カプチーノ」を植えました。
ペチュニアが広がるたびに、残った植物を抜いていく計画です。
もうボッロボロの鉢?ですが、まだ使います。

 

DSC_0641_R

こちらの鉢はもう底がほとんど抜けていて、
使いまわしている植物の根っこが鉢底な状態・・
でもまだ使います(笑)
before

DSC_0643_R

奥のビオラとシクラメンを抜いて、

DSC_0912_R

after
撫子とネメシアを植えたというよりはめ込みました。
後ろの花を入れ替えながら、何年も楽しんでいる年季の入った鉢です。

 

ランキングに参加しています(*^_^*)
応援して貰えるととても嬉しいです♪

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - ガーデニング, ローズガーデン

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. コスモス より:

    こんばんは(^^♪

    一瞬でも晴れ間のあったバラ美さん地方がうらやましいです。
    こちらももう、昼でも暗ーい1日でした。
    ワタシも土日のどちらかは週1回の液肥にしているのですけど
    ホントに上げてもいいですか?というくらい鉢土はべっちゃり。
    結局今週の液肥は無しにしました。いや、濡れててもやったほうが良いんだよ、とかご存知でしたら教えてくださいませ( ;∀;)

    ジャングル庭、には見えませんよ。ジャングルにしてはきれいすぎますもの。モリモリ元気なお庭です。というか、こんなジャングルだったら行ってキャンプします(笑)すごく気持ちよさそうですもの。

    ブルーアイボリー、もうハートを射抜かれました。もし、見かけたら絶対買ってしまいます。ブルー系ホスタは鹿児島ではなかなかうまくいかないのですが、うおおお、挑戦します!

    寄せ植え、雰囲気があって素敵ですね。やっぱり鉢も重要な要素ですね。古くなってもそこが味ですよね!でも「そこ」は「そこ」でも「底」が無いのは大変ですね~(笑)完全に抜けちゃわないといいですね。

    引きの写真
    自分がブログを始めて半年くらいたったころ、ある方のブログで「アップの写真ばかりじゃ庭ブログとは言えない」的なことを読んで、やけに心に残っています。だから、なるべく「引きの写真」も入れようと思っています。
    バラ美さんの写真は「引き」も「アップ」もどちらもとても素敵で、
    だからファンになって、コメント入れさせてもらったんだなぁと、なんだか懐かしく思い出しました。
    これからも尊敬するブロガーさんでいてくださいませ!(^^)!

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      この時期に雨、曇りが続くとテンション下がりますね(>_<) 液肥は鉢が濡れていても活力剤(リキダス)といっしょにあげています。 なにかで、鉢が湿っていたほうが満遍なく肥料が行き渡ると見た記憶があって、乾いていても通常の水やりの後にあげています。 なので、雨後に液肥の日があたるとラッキー!なんて思っていました。 でも、あまりにも乾かないと不安になってきますね。実際、私は水やりも過多なので根鉢は自信がありません(汗)だからあまり咲かないのかも・・ あまり参考にならなくてm(__)m 鉢底は根っこでギリギリで耐えていてヒヤヒヤです。次は修理します!(まだ使う気 笑) 引きの写真が多いブログは、私も何度も見にいってしまいます♪ コスモスさんのブログは広いお庭を引きで見せていただけるので と~っても参考になります(*^▽^*) 私もなるべく引きでUPできるように頑張ります。 問題は夏・・・(汗) 失敗も恥ずかしいところも「庭」の1部と考えて頑張ります(^O^)/ 実は、カメラの中は花のドアップばかりだったりします(笑)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ラークスパー アールグレイが発進中

名前にヒトメボレしたのは昨年のバラの季節。 奥の真ん中でヒョロヒョロしているのが …

青い庭と花&房になったデスデモーナの蕾

待望の、春の快晴。 雲にかかる電線を消したい・・ 要求は尽きません(笑) リズミ …

ブリーズの剪定 やり直しました

  デルバールのブリーズ。 そよ風という意味のとても可愛らしい花なので …

10年目のピエール

このバラに出会っていなければ庭はまったく違う方向へ向かっていたかもしれません。 …

親子で咲いて欲しい♪青いパーゴラの誘引完成

高い場所も苦手だけど やっぱりお絵かきも苦手です(笑) でも例年は脚立の怖さで足 …

初めましてで秋の寄せ植え

降ったり止んだり、パッとしない天気が続いています。 ぬかるんでいるので、畑仕事は …

ガランとした庭と鉢バラの誘引

大きな冬仕事は終わったので、のんびり作業しています。 クシャミは忙しく連発中。 …

思い出写真館パート5 背景作り

DIYで庭作りを始めてから数年が経ち庭にバラが咲くようになった頃。 前回も触れま …

新しい花壇に植え付け

微妙に乾いただけでしたが、また雨予報なので、 新しく作った花壇の植え付けを決行! …

7月の終わり コリウスと摘蕾をまぬがれたバラ

長かった7月の最終日。 実際の温度はわからないけれど、予報通りだったなら、 まる …