庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

ピエール ドゥ ロンサールとブラン ピエール ドゥ ロンサール

      2017/04/16

思い切って花を切れないので、1日中花びら掃除に追われています。
庭としての満開は過ぎ、庭も私もバテ気味。
風はやまないのに、暑すぎます(汗)

 

DSC_0229_R

7年目のピエール ドゥ ロンサール。
今年は出開きが多発し、厳しいかなという状態でした。

DSC_0136_R

不安なピエールでしたが、さすがピエール!
持ち直してなんとか咲いてくれました。

DSC_0182_R

良く咲いた2年前と比べると、ちょっと寂しいですが・・
それでもピエールが咲くと、幸せ気分で空気の色が変わるよう。

DSC_0227_R

右の小道のパーゴラにも枝を伸ばして咲いています。
花付きを良くするには、欲張らない方がいいのかも?(汗)
今年はベーサルが出てくれたらいいのになあ。

DSC_0135_R

室外機カバーの上では、小さな(DIYでぽっきり折れた)アルベリック バルビエと初コラボです。
なかなかお気に入り♪

 

DSC_0218_R

メイン庭の奥では、移植して2年目のブラン ピエール ドゥ ロンサール。
日当たりがイマイチなので、ポツポツと。

DSC_0165_R

昨年の1番花は10個も咲かなかったので、これでも大進歩?と、思うようにします。
本当は、来年はアルベリック バルビエをここに持ってこようかと思ったのですが、
そう考えだした途端に力強いベーサルが出始めたので
今のところ移植は中止です(笑)

DSC_0167_R

本家ピエールを清楚にした感じの花は、私の好みドストライク!
来年のために、頑張ってシュートを伸ばします♪

 

ランキングに参加しています(*^_^*)
応援して貰えるととても嬉しいです♪

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 - ピエール・ドゥ・ロンサール, ローズガーデン

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. mamirin より:

    ピエールの風景素晴らしいですね(*^^*)
    我が家のピエールもこんな風になったらいいなぁ。だいぶ先の話になりそうだけど^^;
    そしてピエールの下のお玉?の中の多肉が可愛いです♡

    • barami より:

      mamirinさんこんばんは~♪
      私はピエールに憧れてバラを始めたので、ピエールをほめていただけて凄く嬉しいです(*^-^*)
      今年は風の被害が凄かったので、ほどよいステムのツルバラは影響が出なくていいなと、あらためて思いました。
      来年はもっと咲かせられるように頑張ります!

      お玉の多肉まで発見してもらえて嬉しいヾ(≧▽≦)ノ

  2. きくちゃん より:

    こんばんは~♡(°´ ˘ `°)/

    ここは何処!? 国薔薇!?

    私をお庭に招待して頂いてありがとうございます

    もっと もっと 見ていたいです

    • barami より:

      きくちゃんさんこんばんは~♪
      こちらこそ、お越しいただきありがとうございます(´▽`*)(調子にのりました~汗)
      来年はパワーアップできるように、もっともっと頑張ります(^O^)/
      植えたいバラがどんどん増えてきて、どこかに場所はないか庭とにらめっこ中です!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

バラと多肉と猫

長く感じた6月が終わり、7月の始まり。 梅雨はまだ続きそうですが、今日から気温が …

実家の冬作業完了 やっと母の日!?

予定通り、昨日は実家のバラの冬作業に。 忙しい母ですが、最近はバラの本を読んで勉 …

遅いバラ 最初のピエール

庭が暑いのは慣れてきたけれど、 台所で火を使うのが辛くなってきました。 こんなに …

賑やかになったバラの足元&ティアレラ ウィリー

晴れたり曇ったり突風が吹いたり、忙しい春がここ数日続いています。   …

予約大苗の到着♪ひとめぼれのバラと期待のバラ

植物限定で「ひとめぼれ」は私の得意技です。 またか!とか、けっきょく何が好きなの …

バラを綺麗に咲かせたい スリップス対策でまさかの・・・

日曜に張り切りすぎて全身筋肉痛です。 バラ仕事って脚立に乗ったりスコップ振り回し …

隠れ家になった庭♪

嵐の後の穏やかな晴れ間。 倒れた草花を思い切って抜いたり、ビヨンビヨンのクレマチ …

ガーデナーの誘引とローズヒップ

手を伸ばしてもとても届かない場所でまだ咲いていました。 ザ ジェネラス ガーデナ …

根っこと鳥と妄想の2月

バラは芽よりも先に根が動くようです。 2月はバラの根っこが活発になる季節。(地域 …

バラの葉っぱ&ホスタの目覚め

園芸店では、もう咲きそう!!な温室育ち?なバラの開花株を見かけることが増えてきま …