庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

小道あと少し 鋭いユアインネルン アンブロの誘引

   

今日は忘れずにゴミ袋をゲット。
バラのトゲでゴミ袋がすぐに破けてしまうので(最近さらに薄くなった気が・・)
ちょっと奮発して「厚手」タイプを買いました。
でもレシートを見て考えてみたら、
普通のを2枚重ねにしたほうが45ℓ一袋につき2円安いことに気がついてしまいました!
きっと最後の厚手です(笑)

 

ゴミ袋を手に入れたので
今日は小道のパーゴラの誘引に取り掛かりました。
まだまともに覆えたことのないパーゴラです(涙)

 

それでも、このぐらいの枝でもうんうん言いながら引きずりおろします。(投げたゴム手が 笑)
昨年の麻紐を残したくないのと
脚立の上でこの高さの剪定なんてとても無理なので(高所恐怖症)
私はとにかく最初に全部外してしまいます。

 


逆から。
この隙間に入りこむので厚着は欠かせません。
誘引中の写真がやたらと多いのは深呼吸タイムが多いからです。

 

数は少なめだけど切れ味抜群な嫌な角度のトゲの持ち主は
ユアインネルン アンブロ。

 

完成形がよくわからないけれど
とりあえずパーゴラの上になんとか乗せました。今日は肩が痛いです。
(手前右のバラはまだこれからのバラ)

このぐらいのサイズでも私は一株につき3~4時間かかってしまいます。(休憩込み)
早く脱出したい小道。
あと地植えはあと一つ。

 

脚立も最終ポジションへ移動しました。
どうせ明日も使うからと、もう10日出しっぱなしです・・・

 

電線や家が写ってしまうので5月の写真もあまりないけれど
ユアインネルン アンブロは

小道の奥の日当たり悪いゾーンでも

 

頑張ってくれる

グリーンアイも魅惑な大好きなバラです♪

 

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

 

 

 

 

 

 - ユアインネルン アンブロ, ローズガーデン, 小道のガーデニング

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. コスモス より:

    こんにちは(*´▽`*)

    ユアインネルン・アンブロ
    何とも言えない繊細な色のステキなバラさんですね(≧▽≦)

    珍しく1回ですっと名前を覚えました。
    「あなたは寝ている、一つの風呂に」
    と暗記。変な覚え方ですみません。
    「YOU ARE IN 寝るん 、 AN 風呂」
    この優しい姿にこのトゲ!
    まさにギャップ萌え(?)
    だけどすごくいい枝がいっぱいで
    春がすごく楽しみですね。

    脚立~fight\(◎o◎)/!

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      ユアインネルンアンブロ、花がとにかく大好きです(*^_^*)
      グリーンアイが真ん中じゃなくてちょっとずれた場所にいたりすることも多くて
      不安定なところも魅力だと思います。
      でも一季咲きなこともあって、
      庭に植えている私でも難しい名前をスラスラ言えるようになるには数年かかったんですよ。
      まさかの風呂きたーーー(爆)
      ブログ書くときたまにど忘れするので、通称「風呂」で記憶します(≧▽≦)

      風呂、今年はサイドシュートが良く出たので
      来年はきっと今までで1番咲いてくれると思います(^^)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

真夏のジュビリー セレブレーション

今夏は1部を除いて(状態が良くて夏でも綺麗に咲いて、これ以上大きくしたくないもの …

チューリップ&寄せ植えのペトリエイ 完成は遠い・・ 

嵐の次の日は、天気予報を信じて絶対晴れるものだと信じていました。 湿度は高くても …

アブラハム ダービー

品種名 アブラハム ダービー(ER) 発表  1985年 開花  四季咲き 花径 …

お出かけ前の庭 白いバラとジュビリーも♪

庭太郎の休日。 昨日はお隣の愛知県まで連れていってもらいました。(その様子は後ほ …

移植したバラのその後

12月に、妹庭から掘りあげたブルーマゼンタ。 3m以上伸びていた株を なるべく太 …

8月の言い訳と倒れた板塀

お久しぶりです。 ドラクエと甲子園に夢中になって汚庭から逃げていたら あれよあれ …

実家の庭 日陰のバラ

「うちはいつ?」(母) 長いことお待たせてしまった、 実家のバラの剪定誘因が完了 …

ピエール ドゥ ロンサールとブラン ピエール ドゥ ロンサール

思い切って花を切れないので、1日中花びら掃除に追われています。 庭としての満開は …

小道&日陰に耐えるギザギザ

植え付け作業真っ只中ですが、昨日はまた迷って進みませんでした。 迷えば迷うほど、 …

猫のアイアンフックをフェイクのドアに

先日お出掛けした島田市ばらの丘公園。 バラ苗も売っていましたが、おみやげはこちら …