庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

泣く泣くカットのガーデナー

      2019/01/22

前にも書いたかもですが
まだバラの名前とかよくわからなったころに、憧れのERのタグに柔らかな花色で超立派な苗を見つけました。
連れ帰ってから調べたらなんと「ツルバラ」!
(ツルバラは樹勢が強いものが多いので苗も太くて立派なものが多いです)
これが私と「ザ ジェネラス ガーデナー」との出会いでした(笑)

苗で見た印象の通りの強健なバラはスクスク育って、今年は最後まで手の届かない場所でちらほらと。
引きずりおろしてカットして脚立の上だけど(汗)記念撮影♪

 


前置きが長いし書いている私ですらそろそろシツコイと思う暴れたツルバラのbefore。

 

そしてこれもしつこく書いていますが外壁の塗装に向けての準備中でもあります。
この枝はザ ジェネラス ガーデナーの主幹でここから上にたくさんの枝を伸ばし中。でも引っ張っても動かない頑固な太い枝が壁に張り付いていては塗装はできません。

 

ため息をつきながらのカット&巻き巻きで

 

こんなにスリム、買った時と同じ太さの枝ぶりになってしまったafter。

しかもこれでOKがでるかも微妙なところですが、数日後に迫った足場の打ち合わせに向けて努力の痕跡だけは残そうと四苦八苦しています。
できればこのまま倒すとかして残して(職人さんの手が入るであろう場所は棘も取っています)塗装後に誘引したいです。
ほんと迷惑な客だなと自分でも思いますが・・私も抜きたくないので必死です(笑)

 

ガーデナーのいる場所はご覧の通り家やフェンスが丸見えになる場所なのでブログにあまり登場しませんが、半日陰の小道でも逞しく育ってくれる柔らかな存在です♪(左の真ん中あたりにいます)

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

人気ブログランキング

 - ザ ジェネラス ガーデナー, 小道のガーデニング

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. つきいろ より:

    バラ美さん こんにちは。

    前回のコメント、5周年と書きましたが5年目だから4周年でしたかね?もし間違えていたらすみませんでした。汗
    ジェネラスガーデナー残念でしたね、でも、しょうがないんですもんね。涙
    切ったことでまた新たなヘーサルシュートが出てくるよう祈ってます(^ ^)
    僕も将来の事、あ、外壁の塗装とかの話ですよ、を考えた時
    うーん家は難しいよな〜。。。とバラ美さんのように考えていたわけでして、どうしても業者さんがやりたくない箇所や自分もやって欲しくない場所は塗装であればやり方を聞いて塗料を貰い自分で塗装してもいいかなんて思っていたりします、苦肉の策ですけど。笑

    • barami より:

      つきいろさんこんばんは~♪
      そんなそんな謝らないでくださいませ。5周年目指して頑張ります!(^^)!
      そうですよね♪ジェネラスガーデナーは強健なバラなのできっとこれに負けずにまた暴れてくれると思うようにします。
      ありがとうございます(^^)

      家周りのツルバラはほんっと塗装に悩みますね(^_^;)
      うちは古い家なので何年もひっきりなしに業者がセールスに来ていたのですが、ピエールを見せて「このバラは切らないと塗れませんか?」と聞くとほとんどが「はい」と即答が多かったです。
      今回頼んだところはところ残す努力はさせてくれるとのことなので、なんとか少しでも残したいです(>_<) でもつきいろさんのプランを聞いたら私も自分で塗りたくなってきました(笑) あっ、つきいろさんの冬囲いの真似っこで枝を巻いているのですがこの作業はなかなか骨が折れますね。 毎年あっという間にこなされていて(ブログではそう見えます 笑)凄いなとしみじみ感じています。

  2. コスモス より:

    こんにちは(*´▽`*)

    泣く泣くカットのガーデナーは、バラ美さんの方ですね。
    切る方も切られる方もガーデナー・・・

    つきいろさんも書いていらっしゃいますが、切ったことで樹が若返るかもしれませんよ(^◇^)

    うちもそろそろ外壁の色とか考えたいなと思っているのですが
    樹のことを考えると「もう、塗らなくても・・・」と弱気になってしまっています(゚Д゚;)

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      あはは(笑)ちょっとかけてみたのバレバレでしたね( *´艸`)
      ギャグレベルないくせにこんなとこばかり考えています(笑)

      ガーデナーは強健種なのでこの形で残せれば未来はありますよね♪ありがとうございます(^^)

      コスモスさんのお庭は樹が多いから、ツルバラのようにまとめるのも難しいしやっぱり悩みますよね。大きな樹は移植も難しそうだし(>_<) 私もまだ準備も終わっていないのに塗装後にワープしたくなってきました。 まとめるのは大変だし心配だしで、なかなか憂鬱な毎日です(;・∀・)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

緑の小道でひっそり咲く花&威張ってたアカンサス

花盛りが続いているクレマチス エミリアプラター。 このフェンスの内側が東の小道と …

すっきり小道♪  スイートジュリエットの誘引

今年もあと少し。 でも、センチメンタル気分ではいられません。 まだまだ庭仕事が山 …

誘引前の庭の現状

冬の晴れた日のテーブルとイスは 小さな苗の日向ぼっこ場所。 これはまだブログ用に …

バラの冬作業完了♪ 春待ち小道

塗りまくったので、石灰硫黄合剤の作業も終わりました。 つるバラの誘引から始めたバ …

バラの香り&最初のガブリエル

バラのいいところは花姿だけではありません。 堆肥臭い冬、薬臭い春先、蚊取り線香と …

小道の入り口のコロッコロ  ウォラトン オールド ホール

過ぎてしまえば時の早さにビックリ。 あっという間に地植え6年目になりました。 ち …

スノーボールが・・・雨上がりの花と小道のデプレア

小さな緑が膨らみながら白いフワフワになる、 ビバーナム スノーボール。 樹形がち …

小道に咲く花 フィリップバッペル

暑いぐらいの陽気に誘われて、庭ではアゲハチョウが飛び始めました。 優雅っぽく書い …

夏のレンガの小道2本♪

作業台の上でカマキリが遊んでました。 慌ててカメラを構えると、 シャッターチャン …

乾燥小道のアジュガがピンチ

この冬、天気予報で「乾燥注意報」とよく聞いていたけれど オイリーでバラの冬仕事に …