庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

ユアインネルン アン ブロ

      2015/07/30

品種名 ユアインネルン アン ブロ(ハイブリッドパーペチュアル)
発表  1886年
開花  一季咲き
花径  中輪
花型  ロゼット咲き
香り  強香
系統  シュラブ

DSC_0504_R
名前がなかなか覚えられなく、
数年育ててやっとスラスラ言えるようになったと思ったら、
間違って覚えていたようです。
過去記事ではユアインネルンの最後のンが抜けてるかと思います(汗)

 

DSC_0505_R
Erinnerung an Brod
別名 Souvenir de Brod

どんな由来の名前なのだろう?と検索しても見つけられなかったので、単語を調べてみました。
Erinnerungはドイツ語で、Souvenirはフランス語で思い出の意味があるようです。
Blodの意味がわからないのでここまで・・・
モヤモヤするー。ご存知の方教えてくださ~い。

DSC_0287_R

 

肝心なのは花ですよね!(笑)
シックな色の薄い花びらが幾重にも重なっています。
パッと見は大人っぽいのだけど、よく見ると儚げで可愛らしさもあるそんなバラです。
グリーンアイも魅力ですが、上の写真のように中心から少しずれた位置にある子がいたりして可愛らしいなと思います。

 

DSC_0503_R

退色するとまた違った雰囲気に。
とにかく魅力的なバラです♪

 

DSC_0659_R

華奢なステムは長めです。

 

DSC_0289_R

我が家では朝日以外はほぼ日陰の場所に植えてあります。
遅咲きで、華奢なステムの先にポツポツと咲きます。

 

DSC_0344_R

淡い色の中にこの色がポツリと現れるだけでぐっと引き締まる気がしてお気に入りのバラです。

この6年間でバラの数も増えてきたので、一季のバラも夏場は楽でいいかなと思い始めています。
なにより綺麗な花姿の印象しか残りませんしね♪

 

 

 

 

ランキングに参加しています(*^_^*)
応援して貰えるととても嬉しいです♪

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

 - ローズガーデン

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

贅沢なバッタと、新苗のその後のその後

急速に日が短くなり、 そろそろ毛布が恋しくなってきた朝晩。 まだまだ暖かな日中の …

雨の前の庭&私の小さなガブリエル

早すぎた昨年は、5月13日が私の庭のピークでした。 今年はまだひとつも咲いていな …

バラの散り際いろいろ ジェントルハーマイオニーの真骨頂?

バラの季節がどんどこ進み 花柄切りと、散った花の掃除も忙しくなってきました。 & …

花壇に少~し花苗を 好きな色

風さえ吹かなければガーデニング日和なのですが 風は花粉も撒き散らすので、庭仕事に …

秋のボレロと1159段

果てしない石段の上り下りと、 にわかファンですが野球応援に燃えてグッタリしました …

台風の後の茜空

庭にとって台風の何が怖いかというと、強風。 毎回台風が来るたびに、DIYの板塀や …

見たことのない色で咲いたチャールズダーウィンの1番花  悩みます・・・西花壇の今後

鉢で数年育て、昨冬に地植えデビューしたチャールズダーウィン。 ERの黄色系の中で …

雨の後の、バラが多い庭の現実

降ったり止んだり、予報より長引く雨。 カラカラの庭は潤う恵みの雨。 だけど・・ …

クリスマスにロマネスコ ヤマボウシにバラを誘因

遅ればせながら、メリークリスマス♪ 何かクリスマスらしいものをと庭を探すも、残念 …

つるバラの芽吹きとアブラムシ

次のクリスマスローズがちらほら開き始めました。 ほとんどを道路沿いの小道で地植え …